くだものの里、松川

二つのアルプスを望む
美しきくだものの里、まつかわ。

中央自動車道を降りれば、目の前に見える南アルプスの山々。振り返ればすぐ近くに、中央アルプスも。
二つの雄大なアルプスの山懐に抱かれた南信州・松川町は、豊かな自然と食に恵まれた“くだものの里”です。

 

「伊那谷」と呼ばれるエリアのほぼ中央。
特有の広大な段丘や、日当たりのよい地形を生かした
松川の特産品・くだものの栽培の歴史は、なんと100年以上。
りんご、梨、もも、ぶどう、さくらんぼ……と、
豊富な種類とシーズンの長さも私たちの自慢です。


松川町観光案内所みらい

まつかわの旅のスタートには、まずはこちらへどうぞ。
くだもの狩り・収穫体験の手配、食事処、お土産、町内・近隣の観光案内など専従スタッフがお応えします。
TEL:0265-36-6320
(営業時間 9:00〜17:00 )

アクセス 私たちについて