くだものの里 松川町りんご狩り観光果物情報

長野県松川町会員農園紹介

柄澤農園

柄澤農園はこんなところ

柄澤農園
私たちのこだわり

3代続いている柄澤農園の現在のこだわりの一つには、なしの南水を、袋をかけないで育てる無袋栽培があります。こうすることで味が濃く、美味しさが増すんですよ。また、果実酒やジャムにしても美味しいすもも(貴陽)については先代までは栽培していなかったのですが、先進地の山梨まで出向いたりもしつつ栽培方法などを勉強して新たに取り入れました。農園は、中央道松川インターチエンジからクルマで5分ほどです。

柄澤農園
私たちがつくってます

先代を継いでから、もう30年以上になった園主と妻、そして義母の3人でりんごやなし、洋なし、すももを栽培しています。無袋栽培の南水を取って味わってもらえるのは9月中旬~10月初旬ごろ。どうぞ、ひと味違う南水を試してみてください。すもも(貴陽)は8月中旬~末ごろに取れます。もちろん、りんご狩りも存分に楽しんでいただけます。また、お歳暮用の洋なしのルレクチェは11月まで予約を受け付けています。

▲このページの上へ

柄澤農園

料金体系

大人(中学生以上)¥600 小学生¥400

営業時間/
日中
※要予約

駐車場/
普通車8台

受け入れ人数/
最大20人

お問い合わせ先

住所:松川町元大4964-2
園主:柄沢輝夫
TEL:0265-36-3481
FAX:0265-36-3481

トイレ有り

▲このページの上へ

アクセスMAP

«農園一覧へ戻る

▲このページの上へ

Copyright 松川町観光協会 松川町産業振興課. All right reserved.