くだものの里 松川町りんご狩り観光果物情報

お知らせ

台城公園 狼煙づくり・打ち上げ体験 ~戦国武将武田氏の情報伝達ネットワークを体験しよう~ 16.8. 92016:08:09:17:13:10

0000014407l_org.jpg

戦国時代、武田信玄が上洛準備(西上作戦)の途上、信濃から東海地方への足掛かりとした伊那谷にて、当時の情報伝達手段であった狼煙を、50km以上にわたって再現する行事です。
この途中の1地点である台城公園では、事前申込制にて一般の方々に狼煙づくりと打ち上げを体験していただけます。(体験は無料です。)
体験していただくのは、地元で採れた竹を組み、藁や杉の葉をかぶせて狼煙装置を作り、着火して次の地点へ煙をリレーしていく本格的な狼煙です。

日時:2016年9月3日(土) ... 雨天の場合は翌日に延期
場所:台城公園
お車の場合 ... 中央自動車道 松川ICから 6km 約20分
公共交通の場合 ...JR飯田線伊那大島駅下車 タクシー5分 または
JR飯田線山吹駅下車 徒歩25分

狼煙の様子.jpg
狼煙発煙.jpg

台城公園は、伊那谷の拠点として修築した、大規模な中世城郭「大島城(別名:台城)」の跡。現在は公園として整備され、廓割や、武田流築城術の特徴である、三日月掘や馬出しといった遺構が現在もそのまま見学することができます。
狼煙体験の後は、松川町の地域案内人「おいなんよ松川」のガイドで城跡を巡っていただけます。

つわものどもが夢の跡で、かつての戦時の情報伝達手段「のろし」を本格的に追体験し、戦国の昔に思いを馳せてみませんか?

狼煙づくり・打ち上げ体験ご希望の方は、「松川町 中央公民館(電話: 0265-36-2633)」へ8月31日(水)までにお申し込み下さい。
(体験をされず見学のみの方はお申込み不要です。当日9:45までにお越しください。)






お知らせ一覧へ

お問い合わせ

Copyright 松川町観光協会 松川町産業観光課. All right reserved.